事業方針

経営理念

  1. 組合員のための組合経営を具現し、中小零細企業専門金融機関としての矜持を堅持して、地域同胞の社会と運命をともにする地域に密着した金融機関を志向します。
  2. 組合員のための経済的地位と生活向上に資するための相互扶助精神に基づく金融機能強化と、永続する企業体としての健全な信用組合経営に徹します。
  3. 常に各種法令、社会規範を遵守し、誠実公正な開かれた経営を実践することにより、地域社会及び組合員との信頼回復に努めます。

経営方針

民族金融機関の理念矜持と特性発揮

当組合は経営理念に基づき、 在日同胞社会の繁栄と組合員の生活基盤の向上に寄与すべく事業を行なってまいります。
互いの顔を熟知した同胞社会の「ウリ・ウネン」であるが故に、負託された使命と役割の重要性を深く認識しながら、血縁・人縁・地縁的ネットワークを活用して、多くの同胞が一番身近に感じる、信頼と存在感のある金融機関を作ってまいる所存であります。
現在、苦境下にある県下在日同胞並びに組合員の経済再生と生活向上の為、中小零細企業専門金融機関としての特性を発揮し、健全経営に徹しつつ円滑な金融サービスの提供に最善を尽くすことで、同胞社会並びに組合員の将来への展望を切り開いてまいります。

取引基盤の拡充、業容の拡大

大口取引に偏重することなく小口多数取引の拡大により、更なる取引基盤の強化を図り流動性リスクの軽減に努めると共に、信用リスクの軽減や収益力の強化に努めてまいります。業容の拡大に支店機能を挙げて挑戦し、本支店の総合力を発揮して増強を図ります。
女性後援会の拡充と活性化に努めると共に、総代機能の強化を積極的に働きかけ、理事、総代、女性後援会幹事を核に、多くの組合員を網羅した組合事業協力態勢の強化に努めてまいります。  
組合事業協力組織のネットワーク強化により、組合員による組合事業参加意識、相互扶助意識の高揚を図り、「ウリ・ウネン」ならではの親近感を深めつつ、細やかなフェース・トウ・フェースの営業に努めてまいります。

経営の健全性、独立性、透明性

今年は、特に、顧客から組合の経営内容を強く注視されます。顧客からの組合経営に対する信頼性を高めることが不可欠であり、それが為にも、法令遵守・リスク管理態勢の強化、内部管理・監査態勢の整備確立、厳格な自己査定に基づく適正な償却・引当の実施、さらに適時適切な経営内容の積極開示に努めることが重要であります。  
経営体制の独立性、透明性を確保すべく、理事会機能の強化に努め、社会的責任と公共的使命を柱とした企業倫理の構築を常に重要課題として認識し、合議による実践的議論により、経営の意思決定プロセスの透明性確保と各理事の善管注意義務、忠実義務を果たしてまいります。また、経営の健全性、透明性を確保すべく、監事会の機能強化に努め、更には、組合員の任意組織で構成された業務監査委員会による監視機能の強化を図ってまいります。なお、当組合は監査法人アイ・ピー・オーにより、適時適切に厳正な法定監査を受けております。  
収益による内部留保を基本とし出資金の増強をもって自己資本比率10%以上を目指し、健全性、安定性の追求に努めてまいります。今期も継続して適切な配当を実現してまいります。

自己研鑚と職場規律の遵守

一貫した教育訓練に加え、各々の職位・職務の中で自己研鑚を積み、お互いに切磋琢磨し相談力、情報力、推進力を高め、プロの集団化を目指し緊張感溢れる職場の活性化に取り組むと同時に社会規範・行動倫理を遵守し職場規律を確立します。また、行動指針、愛される組合作りのためのファイブポイントプログラムを徹底して、組合の訓としてまいります。

サイト閲覧にあたり

当組合のサイトには、PDFファイルによる表示コンテンツがあり、閲覧にはAcrobat Readerが必要です。
ダウンロード(無償)